高級革張りソファの専門店の販売会をご紹介します。

革/レザーの種類と染め方

革レザーの種類

革張りソファと一口に言っても、使用されている革には、様々な種類があります。素材の皮も、牛皮、羊皮、山羊皮、豚皮、馬皮、鹿皮と多種類ですが、やはり牛皮が一番高級なものだと言われています。ソファに使用されるのは牛皮が多いのですが、その中でも牛の年齢・性別・状態によって、革の種類も変わります。

  • カーフスキン(生後6か月以内の子牛の革)
  • キップスキン(生後6か月から2年以内の牛の革)
  • カルビンスキン(生後2年以上で、お産を経験していない雌牛の革)
  • カウスキン(生後2年以上の雌牛の革)
  • ステアハイドスキン(子牛の時期に去勢を行い、成長した雄牛の革)
  • ブルハイドスキン(虚勢を行わないまま成長した雄牛の革)

牛革の種類だけとっても細かく分かれています。生後6か月以内の子牛の革、カーフスキンが最上級のものだとされています。年齢が若い牛の革は、きめ細かくとても柔らかいものです。キップスキンは、カーフより厚みがあり、その分耐久性が増します。一般的に牛革と呼ばれている流通の多いものが、ステアハイドスキンになります。

素材となる皮の用意ができると、次に行われる工程は「なめし」です。動物の皮を製品の素材として使用するために行う防腐処理や、革を柔らかく保つための処理を「なめし」と言います。タンニンなめしやクロムなめしなど、なめしの工程によって、出来上がりの革の種類にも違いが出てくるのです。

クロムなめし

硫酸クロム塩を使用する方法です。現在多くなっているのは、このなめし法です。仕上がりまでの期間が2週間から4週間程度と短いため、生産性を上げることができます。クロムなめし法で処理された素材は、傷や水に強く、とても加工しやすい革に仕上がります。

タンニンなめし

昔から行われている伝統的ななめし法です。植物の葉や根などから抽出するタンニンを使用します。仕上がりまでに1か月から3か月ほど時間がかかりますが、より革の風合いを楽しめる素材となります。耐久性は、クロムなめし法で仕上げられた革よりも落ちますが、環境に優しいタンニンなめしは、現在でも評価されています。

混合なめし

植物タンニンでなめした後、クロムなめしの工程を行います。タンニンなめし、クロムなめし、それぞれのデメリットを改善することができます。

革の種類

革の染め、仕上げは一番重要なポイントです。これにもいくつかの工程があり、染め・仕上げの工程によって革の種類が異なります。仕上げ法によって、革を分類してみましょう。

ヌメ革表面に加工を施さず、仕上げられたもの。革本来の持つ風合いを楽しむことができます。加工処理を行わないため、傷やシワなどが目立ちやすいという欠点もあります。ローラーで表面を磨く程度の処理しか行っていません。染色はされることもあります。
オイルレザー仕上げの段階で革にオイルを加える処理をされたもの。耐水性に優れています。革の表面の傷やシワなどは目立ちやすくなります。
ロウ引きロウやパラフィンを塗って強化したものになります。こちらも、傷やシワは目立ちやすい加工になります。
スエード革の裏面をサンドペーパーで毛羽立てたものです。子牛、山羊、羊などが使用されます。
べロア成長した牛革の裏面を起毛させます。スエードより起毛が荒く、毛足が長いのがべロアの特徴です。
ヌバック牛革の表面を削って起毛させたものとなります。
アニリン革牛皮の風合いが上手く活かされた仕上げ法です。アニリン革は、生後6か月から2年程度の牛の中から、特に傷がないものを選んで作られます。傷がない革は非常に貴重で、アニリン革はとても希少性の高い素材として注目されています。アニリン染料で染められた革は、部位により色の濃淡が出るため、革本来の自然な感じを活かした素材となっています。柔らかく、たっぷりした厚みもあり、ソファ素材に使用すると体を包み込んでくれる弾力性を感じることができます。
セミアニリン革水溶性の色素で染色した後、顔料で色付けします。表面のウレタン塗装で、耐久性に優れた素材となっています。汚れに強いのもセミアニリン革の特徴です。この素材が使用されているソファは、とても柔らかく、肌触りのよい製品となります。しっとりとした感触も魅力です。
顔料仕上げ顔料染め、表面顔料仕上げ。表面は均一に染められますが、革本来の持つ風合いがあまり感じられなくなるのが残念です。色落ちや日焼けにも強く、耐久性にはとても優れています。カラーバリエーションが豊富なのも顔料革の特性です。
エナメル革クロムなめし処理が施された革に、オイルを塗って光沢を出したもの。耐水性に優れています。靴やバッグの素材によく使われています。
型押し革の表面に熱処理を施した種々の型を押し付け、加工する方法です。
手もみ手でもみ込み、あえてシワを目立たせる加工を施したもの。

[event]

お問い合わせはインテリアプラスへ TEL 03-5985-8313 受付時間:月〜金 11:00〜17:00

  • Facebook
  • Hatena
  • twitter
  • Google+
PAGETOP
Copyright © インテリアプラス All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.