革張りソファのお手入れの注意点

本革(天然皮革)の革張りソファは日々のお手入れ次第で良い状態を長く保つことでできます。
簡単にできる革張りソファのお手入れ(メンテナンス)の方法をご紹介しますので、是非実践してみてください。

日々のお手入れは基本的に乾拭きでOKです。

硬いタオルなどで力を入れてゴシゴシ拭いてしますと本革ソファに傷がついてしまう恐れがあるので、柔らかいタオルや布で傷つけないように優しく拭いてあげます。
特に汚れがついていない場合はホコリを拭き取る程度で問題ありません。掃除機を使ってホコリを取る場合も傷がつかないように注意しましょう。そのままの状態で吸い取るとやはり傷がつく恐れがあるため、付属しているブラシに変えてホコリを吸い取ってあげます。

汚れを落とす場合は専用のクリーナーを使うのが一番安心

ハンドクリーム靴クリームを使うといった裏技的なお手入れ方法が紹介されていることがありますが、本革にダメージを与えてしまったり変色の原因となるので注意が必要です。
布、グローブ、スポンジ、保護クリーム、専用クリーナーなどが一緒になった本革ソファ用のお手入れセットがあります。
本革を傷つけずに綺麗にするならお手入れセットが安心ですが、念のために保護クリームや専用クリーナーを目立たない箇所に塗って本革を変色させないかチェックしてから使いましょう。

[event]